解体工事スケジュール

家屋解体の工事の期間・スケジュールとは?

家屋解体工事は、建物を壊し、ゴミを分別して、廃棄しなければならないため、解体工事の期間(工期)・スケジュールは建物や家屋の構造、立地などで異なります。

解体工事前には、解体する建物の自治体への申請や届け出なども必要であり、近隣への挨拶も必要となります。そのため、解体工事の期間やスケジュールを知らなければ

  • いつまでに解体工事依頼をすればいいのか・・・
  • 解体工事の依頼しているのに作業が進まない・・・
  • あと、どのくらいの解体工事が残っているのか・・・

など、不安になる場合があります。ますは、解体工事を依頼する前に解体工事の期間やスケジュールを知っておきましょう。※3か月以内に解体工事を行いたい方は、工事までのスケジュールが短いため、すぐに現地見積依頼をすることをオススメします。➡見積依頼はコチラ

一般的な30坪程の家屋解体スケジュールで2週間程

一般的な30坪程の木造家屋解体スケジュールで2週間程です。解体工事は、初めに近隣トラブルが起きないよう、防音シート・養生パネルで防音対策をします。(仮設工事) 解体時には水まきをしながら防塵対策をしたり、 過剰な負荷をかけて振動を大きくしないように工事を行います。解体後の廃棄物をきちんと分別して適正に処理をするなど、万全の体制で作業を進めていくためには時間がかかります。鉄骨やRCの解体の場合、3週間~1ヶ月ほどの解体工事期間がかかる場合もあります。

天候により左右される場合もありますが、家屋の解体作業には2週間以上のスケジュールの目途となります。実際の解体工事のスケジュールは解体業者決定、見積、打合せ、解体工事開始~工事完了で、1、2か月ほどのスケジュールでご計画ください。

家屋解体工事のスケジュール詳細

1.足場養生の組立

解体工事で高所作業を行う為の足場を組み立てます。併せて、ホコリや粉じんを防ぐシートや防音シートをかけるなど、近隣の方への迷惑にならないように養生(ガードします)

2.工作物(窓ガラス、ドア、住宅設備等)の撤去

屋内にあるもので作業に支障があるものを撤去していきます。トイレ、浴槽、キッチン等の住宅設備や、たたみ、サッシ、断熱材、屋内配線等。※依頼をすると残置物(家具や不用品等)も併せて処分することができます。➡不用品を買取して欲しい、処分したい方はコチラへ

※廃棄物処分の費用は、立ち会い見積もりの際に、解体業者へご確認ください)

3.重機の搬入

建物前の道路の広さにより、搬入できる重機が変わってきます。立地によっては、重機が使えず、職人による手壊し・手積みになった場合は長期のスケジュールになります。特に都市部の住宅密集地や傾斜地、庭の無い狭小住宅など、家屋の前の道路の幅が狭かったり、庭に重機を置くスペースが無い場合に、手壊しなる場合があります。

4.建物本体の解体

壁、屋根、梁、柱などが残った上屋を解体し、基礎を掘り起こし撤去していきます。塀や駐車スペースのコンクリート地盤の解体工事も行います。

5.廃材の分別・収集

家屋解体工事で出た廃材(木材、鉄、プラスチック、コンクリートガラ)の分別を行います。廃棄物を適正な処理に基づいて処理していきます。

6.地中障害物の確認

廃棄物搬出後、地中に廃棄物が残っていないか確認します。

※万が一、地中障害物が発見された場合、追加費用が発生します。

7.整地

地面を整地して、工事完了となります。(最終的な確認は、お客様の立ち合い確認をおすすめします)

8.重機搬出

9.工事完了

解体工事は、様々な要件で工事期間やスケジュールが変わります。天候に左右されやすく、特に工事場所により重機が使えないケースや近隣からのクレームにより作業がかなり遅れるケースもあります。解体工事期間に不安がある場合には、解体業者と打合せの際に、スケジュールの確認や進捗報告をお願いしておきましょう。

早期解体工事希望の場合、当サイトへ早く見積依頼いただき、良い業者を見つけて、契約しましょう。➡見積依頼はコチラ


工事スケジュールが確認できたら、手続きの準備をしませんか?その他、トラブルの事例やクレーム対応についても知っておきましょう。

業者の探し方<前へ - 次へ>手続き


まずは、無料・匿名で、解体業者に相談することから始めてみませんか?

当サイトは、あなたの希望に合わせて、安心・満足な解体工事を行うプロの業者を複数ご紹介差し上げる無料サービスです。 ご相談は、匿名での相談が可能です。もちろん、こちらから営業することは一切ありません。また、当サイトを通して解体業者とやり取りしていただいた際も、予算や希望が合わなければ、私どもがあなたに代わり、業者へ断りの連絡を致しますので、面倒な手続きや、しつこい営業もありません。

失敗しない解体業者を見つける「家屋解体見積.com」へ、まずはお気軽に資料請求をどうぞ。

資料請求・無料見積はコチラ

お急ぎの方は電話でも受け付けております。「0120-947-504」(9:00-17:00 土日・祝日休み)にお電話ください。(スマートフォンでアクセスの方は番号をクリックするだけで電話できます)

関連記事

  1. 初めて家屋解体工事を依頼する方へ 初めて家屋解体工事を行う方へ家屋解体工事とは家の建て替えや土地の売却のために…
  2. 解体費用が高くなるマージンと費用を安くする分離発注を知ること 見積依頼する前に知らないと損をする事は 『解体工事の依頼先で費用が大きく違う』ということです。…
  3. まずは解体業者を探しましょう 解体工事を行うには、解体業者へ依頼しなければいけません。一生に一度か二度しかない解体工事で、知り合いの解体業者も無く…
  4. 家屋解工事に必要な手続きガイド あなた自身で行わなければならない手続きや解体作業前に行う準備などを説明しています。…
  5. 家屋解体の施工例 解体工事の施工例を紹介を紹介します。家屋解体、プレハブ解体、はつり解体や様々な解体工事の施工例が…
  6. なぜ、解体工事後に固定資産税が高くなるのか? 家屋解体すると、土地の固定資産税が上がると聞いたのですが、本当ですか?…
  7. 家屋解体後に駐車場経営がしたいけど本当に儲かるの? 家屋解体後の土地で駐車場経営をしようとお考えの方へ、ちょっと待ってください!!…
  8. 古民家や危険家屋解体は補助金を活用しましょう 解体工事にかかる補助金があるのをご存知ですか?老朽危険家屋解体工事補助金や…